幼虫天国

 ごぶさたでした~。やす兵衛です。

早いもので霜触家も新古居に越して

2ヶ月が過ぎようとしています。 

 

20100629 024.jpg

 

 

さて、久しぶりにキーボードの前に座ったのは

 ちょっとした自慢をしたいと思ったからでっす。

 

じつは今度のおうち、垣根にユズ、庭にはサンショウ

裏のお寺にはクスノキがあるので~す。

まさに「幼虫天国」のような環境!

いいでしょ~。うらやましいでしょう~。 

 

と言うわけで・・・・。

 

20100629 037○.jpg
 

 

今年もぷりっぷりにまるまる太ったやつらを

いじって楽しんでオリマス。うしし。

 

20100629 016.jpg
 

 

 

R0020882○.JPG
 

 

 

20100629 064.jpg

 

 

そして続々と 旅立っていっています。

 

 

 

ところで今年はあたらしいアゲハのなかまもふえました。

 

 

201005,6gatu 049○.jpg

 

アオスジアゲハの幼虫です。

 

20100629 006.jpg

 

ナミアゲハやクロアゲハとはちょっとちがって

幼虫もさなぎもなんかシンプルです。

たべるものはクスノキ科の葉っぱです。

 

20100629 047○.jpg

 

 

さいきんはっきりわかってきたことなんですが、

わたくしチョウ好き、というか青虫が好きなんですよねぇ~。

 

 

20100629 043○.jpg

 

 

そして、さなぎはクスノキの葉っぱに擬態して

葉脈までまねしているのです(感動!)

透明感がありまるで宝石のようです。

 

 

 

aosuji5 002.jpg

  

アオスジはチョウになっても他のアゲハとは趣きがちょっとちがいます。

 

 

aosuji5 006.jpg

 

羽がポジフィルムの様に透けているのです。(う、うつくしい。。)

 

  

R0020892○.JPG

 

 

 

aosuji 005.jpg

 

 

アオスジ、次々と羽化しております。

 

 

日々、幼虫の成長に立会い

生まれたての美しいチョウをめでられる幸せ。。

 

 

出来れば今年はもうひとつ別のなかまもふやしたいなぁ。

願いがかなったらまたここでお知らせいたしますね。

 

 

 

 

 

 

 


コメント(4)

emikyo :

すご~い!
幼虫たちどうしてるかなぁ~、と気になってたんだよー。

立派になったねぇ~。
あんなちびすけだったのにね。

私の見てた子たちも、もう巣立って行ったの?

やすべぇ :

>emikyoさん

お久しぶりー。元気でっか~?
立派になったでしょー。えへへ
そうなんだよーちびすけだったのにねー。

最後から2番目の写真がちょうど
emikyoがいたときの子です。
すくすく育って巣立ちました。

emikyo :

元気よ~。
私がいたころのアオスジアゲハは、ひょっとしてあのまだ卵だった子かなあ?

ちょうちょもきれいだけども、幼虫かわいいなぁ~。

あと繭ちんに影響受けて、わたしもなかしましほさんのおやつ本買ってしまったよ~。
国立でお店やってる人なんだよー。

やす兵衛/繭虫 :

>emikyoさん

そうそう、あのたまごだった子ですよー。
きゃつは訓練校の近くで見つけたのです。
人生初のアオスジ体験だったので、
良く憶えている~。その後の子供らは
数が多すぎて、誰がどこの子やらわからない~。

やす兵衛


葉っぱを食む音が日夜きこえる霜触家です。
へぇ~なかしましほさんて国立でお店やってるんだ。
あの本はいいよね~。
どれ作っても美味い!

繭虫

コメントする