おおきなあかり 抜き出し完了!

 

201005,6gatu 013.jpg

 

ことしのはじめから制作をつづけている ひじょーにおおきなあかりの子。

5月の末日にやっと和紙の貼り込みを終えました。

 

そして、いよいよ中の原型の抜き出しをする日がやってきました。

 

201005,6gatu 007.jpg

 

・・・しかし、なんでしょうこのやる気のないやすべ~の様子。

 

いえいえ、実はやる気がないというわけではなくて^^;

抜き出しのためにこのあかりを横にしようと

ふたりでちょっと倒してみたんですが、

そのあまりの重さに危険を感じ、ひとまず元に戻し、

そして、とりあえず途方にくれてみているのでした。

 

結局、横に倒すのはふたりでは無理で、

ごきんじょの嬉染居さんに助っ人をお願いしました。

3人でなんとか、横たわらせることができました。

201005,6gatu 015.jpg

 

201005,6gatu 023.jpg

ほっとするのもつかの間、その後はひたすら中の原型を抜き出す作業。

大きさといい、牛の出産の手伝いでもしているような。。

 

このあかり、なかなかどうして難産で、

ほんとに今まで何体のあかりの抜き出しをやってきたかわかりませんが

こんな大変だったのははじめてでした。

何度もへこたれそうになりつつもこの日ばかりはがんばりましたよ~。

 

201005,6gatu 034.jpg

                  「やっと抜けただよぉ~~~」

 

 

201005,6gatu 041.jpg

ぶじ、抜き出し完了!!

 

そして、この子の抜き出しと共に、

2年間半おせわになったこの作業部屋ともお別れ。

これがここでのさいごのお仕事でした。

 

 

さあ、これからこのあかりに光を燈すべく、

また気を引き締めて新しい作業部屋でひと仕事です。

その模様はまた追ってお報せしますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


コメント(2)

チャンリン(翁) :

できましたね!!!
でかい!!!
<Question>
1.設置は縦だと思いますが、どうゆうふう(支柱など)たて  るのか?
2.あかりは、幾つ入るのか?
 
 以上、百聞は一見ですから、でけたらブログで紹介してください。

まゆむし :

チャンリン(翁)さま

やっとこでてきました!!

設置は支柱はなしで立てて浮かせる予定なんですが
紙だけでもやはり重量が結構ありますので
力のかかり方をみて
2点か3点でワイヤーで吊ろうかと考えています。

あかりは大きいふくらみ三つにはそれぞれ入り、
その光の入り方しだいで小さいふくらみにも電球をいれるかもしれません。

また、一見の方お伝えできるようやってみます!

コメントする