夏アゲハ

 

201107 (3).jpg

 

7月に入り梅雨も明け、青い空には入道雲。

夏ですね~。

この暑さで2階にある作業部屋は連日蒸し風呂のようになっており、

節電しつつも仕方なくクーラーきかせ仕事をする日々です。

 

今日はやすべ~の飼っているアゲハちゃんたちの

生まれたての可憐な姿をごらんください。

 

 

201107.jpg

 

羽化したての蝶は宝物のようにきれいな羽をみせてくれます。

この子はクロアゲハです。↑↓

 

201107 (6).jpg

 

 

 

201107 (42).jpg

こちらはナガサキアゲハの♂

けっこう大振りなので飛んでいくときは

ちょっとした鳥のような存在感があります。

 

 

201107 (45).jpg

カラスの濡れ羽色とでもいうんでしょうか。

角度によってしっとりとした黒だったり、青っぽく光ったり。

 

 

201107 (28).jpg

羽を閉じたときはちらっと赤い紋があります。

 

 

 

 

201107 (49).jpg

お次はアオスジアゲハ。

ちょっとこの子は羽の青いところの色みが薄い気がしますが

今年はじめてのアオスジちゃんです。

 

 

201107 (50).jpg

抜け出たあとの蛹の殻。

透明感があって面白いかたちです。

 

 

 

 

namiageha7gatu 001.jpg

さいごにおなじみナミアゲハです。

今朝羽化しておりました。

写真では奥の子がぼやけておりますが・・

 

namiageha7gatu 007.jpg

今日は二匹いっぺんに生まれておりました!

ちいさな青虫のころ宇治でもらってきた兄弟でした。

 

 

namiageha7gatu 015.jpg

 

 

 

namiageha7gatu 013.jpg

兄弟のうち一匹は外に出したら

さよならもいわずにさっさと飛んでいってしまいましたが、

この子はしばらく名残惜しそうにしてから

ぱさぱさ~っと旅立っていきました。

 

 

 

今年は、やすべ~曰く

例年よりもアゲハの数が少ないらしいです。

天候のせいなんですかね。

 

aosuji7gatu 003.jpg

なので今年はとくに

出会ったあおむしたちは

たいせつにたいせつにお育てしているのだそうです。

 

 

 


コメントする