あかり作家 霜触繭子|Mayuko Shimofure

2017.12.04

 

 

R0056255.JPG

 

宝石をちりばめたドレスの様。

霜降る師走の朝。

 

 

 

2017.11.30

 

 

R0056190.JPG

 

明かりつくりの仕事場。

この木の小さな部屋は父の漆の『室(ムロ)』だったとこなんです。

今原型制作をしております。

 

 

 

 

 

 

 

2017.11.28

 

 

R0055067.JPG

いろとりどり、からすうり。

今年はみつけるのがおそくなってもういいのないかなぁとおもっていたら

里の神様がわたしにとっておいてくれました^^

わーいわーい^^

 

 

 

 

2017.11.27

 

 

R0055056.JPG

息子につくってあげたロボット。

テキトーに作った割にはすごく気に入ったらしく、

 

 

R0055058.JPG

 

大好きな梟のぬいぐるみを搭乗させて遊んでいる。

 

 

2017.10.14

 

 

R0054935.JPG

 

川魚を飼っている水槽に妙な生き物を発見。。

エビのような、ミジンコのような、、

(興味のある方、ぜひ写真をアップにしてご覧ください。)

何になるのか育ててみようかと思っています。

 

 

 

 

2017.10.13

 

 

R0055691.JPG

 

樹齢1500年。

欅の神さま。

 

 

2017.10.07

 

 

R0055580.JPG

 

雨粒ファンタジー。

 

 

 

R0055569.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

R0055583.JPG

 

 

 

2017.10.04

 

 

R0054878.JPG

 

中秋の名月、今宵どうかなぁと思いましたが

雲間に綺麗なお月様、浮かんでいましたね。

 

 

R0054904.JPG

 

 

 

R0054915.JPG

 

 

 

 

2017.10.03

 

 

R0054865.JPG

 

野菊一輪。

可憐で素朴。

 

 

 

 

 

 

 

2017.10.02 明かりのお直し

 

 

 

R0054759.JPG

 

こないだやっとこ出来上がった

ご注文のやしの子。

秋の夜長に明かりが沁みる時季になってきました。

 

今日は明かりのお直しが偶然ふたつ重なって

配線の修理をしていました。

ひとつは、

ちょっと細手のコードを使っていて

しかもスイッチを付けていなかったために

プラグの抜き差しの負担でコードが切れてしまっていました。

 

念のためソケット側も配線しなおし

プラグスイッチをつけて

お送りさせていただきました。

 

もうひとつは、

スタンド明かりがつかなくなったということで、

電球切れが原因ではないらしく

ソケットの配線を調べ、

スイッチの配線を調べ、

どっちも大丈夫、

ならば、あとはコンセントのところだなと

 

それはコードと一体型のコンセントを使っていたのですが、

とりあえず切り離し、新しく配線してプラグをくっつけると

無事にまた点きました。

 

 

今までお納めさせていただいたもので

このような感じで使えなくなっているものがある可能性もあるなと思い

ブログに書いてみました。

 

電気がつかなくなっちゃったとか

破損しちゃったとか、

電球がなくなっちゃって

どこで買っていいかもわからないし

などなど、

いろいろでお使いになれなくなってることがもしありましたら、

無償でお直しさせていただきますし、

気楽にご相談していただければと思います。

 

お手数ですがぜひメールフォームからまずはご連絡くださいませ。

どうぞよろしくお願いいたします。